三徳山三佛寺 奥の院 投入堂


ようこそ、三徳山皆成院へ


皆成院は、鳥取県認定の新型コロナウイルス対策安心対策認証店です。

安心してお越しください。

「新型コロナ対策認証店」認証制度

 原則としてガイドラインの全ての項目を適用し、当該対策を明記した対策の手順書を策定の上、実際の運用を行うことが必要です。認証には、県の職員若しくは県から委託を受けた者が任命した者による立入検査で感染拡大予防対策が独自の手順書どおり実施されているか確認を受けることが必要で、感染症対策が講じられていると認めた施設には、認証書及びステッカーを交付します。


三徳山皆成院 精進料理 宿坊
お寺で、宿泊したり精進料理を頂けます。
三徳山皆成院 ご祈祷・ご供養・水子供養
ご祈祷・ご供養のご案内です。
三徳山皆成院 お守り・のぼり旗・ローソク・護摩木
お守りをお送りします。

三徳山皆成院 座禅・写経 体験
座禅・写経の体験が出来ます。
三徳山皆成院 財守り お守り
毎月 8日に、30体限定でお授けします。





おすすめページ


Facebook

三朝温泉のお湯は、世界有数のラドン含有量を誇ります。ラドンとはラジウムが分解されて生じる弱い放射線のこと。ラドンが呼吸で体内に入ると、新陳代謝が活発になり、免疫力や自然治癒力を高める効果があります。これを「放射線のホルシミス効果」といい、観光はもちろん、療養目的の湯治として多くの人々に親しまれています。

六根清浄(ろっこんしょうじょう)

耳:道中、鐘楼堂での鐘音、読経で心を鎮める

眼:国宝投入堂の圧倒的な存在感

       原生的な自然林と一体化した建造物群

       蔵王権現像を中心とした宝物群

舌:精進料理を食し、命を頂くことを見つめ直す

山菜や栃餅、豆腐といった地産地消で食文化の豊かさに触れる

身:体を使った行者道参拝による心地よい疲労

鼻:お香、石楠花の香で心を鎮める

意:修行の果てに辿り着く投入堂拝観で心の浄化

嘉祥二年(849)、慈覚大師によって伽藍が建立され、 阿弥陀・釈迦・大日の三尊を安置したので三佛寺といわれるようになりました。